上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日記のタグ:
2013.01.09(Wed):日常の日記
■高2自殺 遺書に「なぜ僕だけ」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=2282193

もうすぐ卒業式シーズンを迎える季節となりました。
卒業式と言えば、卒業生の合唱というイメージが強いのではないでしょうか。

昔の卒業式の歌と言えば、「仰げば尊し」ですね。
この「仰げば尊し」の曲は3番まであるのですが、
2番で友人との想い出を歌い、3番で学校生活の思い出を歌います。
しかし、それよりも先んじて、1番で、師への感謝と思い出を歌います。
この歌に象徴されるように、
昔は、教師と生徒は、師と弟、教師は尊敬される絶対的な存在だったのですね。

「仰げば尊し、わが師の恩」とは、見上げ見るほど尊きは、私の先生の恩、
という歌詞の意味であり、最初に、師への恩を歌っています。

一方で、今の卒業式の定番の歌と言えば、「旅立ちの日に」じゃないでしょうか。
これは、秩父市の中学校の先生方が作詞・作曲され、
やがてSMAPのCMにも使用され、全国に広がっていった曲なのですが、
1番では、おそらく秩父市の風景を描き、その中に飛び立っていく様子を歌い、
2番では、友との想い出、そして、明日へ飛び立っていく様子を歌っています。

ここには、「仰げば尊し」のような、恩師への言葉などは一切ありません。
友だちとの想い出や、未来への希望を歌っているのです。

考えてみると、日本の教育環境の変化も、この卒業式の歌の変化に一致している
ような気がしてなりません。
昔は、教師=絶対的な存在であり、保護者も「先生がおっしゃるなら・・・」と
教師の指導に全任し、教師の地位は、とても高い位置にあったと思われます。

しかしながら、時代の変化と共に、個人主義、核家族化、一般家庭の高学歴化、
社会情勢の変化など、さまざまな環境が変化し、
また、教師の不祥事などもニュースなどで報道され、信頼が悪化した結果、
一部の保護者の認識では、教師=サービス提供者になってしまい、
そのサービスの質が悪ければ、訴えられてしまうという光景があちらこちらで見えてきました。
そこには、もはや保護者の中に、「仰げば尊し」などということはありません。

自分の親が見上げずに見下している訳ですから、子どもだって仰ぐ訳がありません。
もちろん、昔だって教師に反発している生徒がいなかったわけではありませんが。

しかしながら、時代は変われど、師は師らしく、弟は弟らしくあるのが教育だと思います。
どちらも、成り上がったり、迎合したりすることは本来の教え育む精神とは異なると思います。

この高2の自殺の事件なのですが、なぜ、ここまで自殺に発展する体罰を
チェックする機能や抑制する機能が働かなかったのでしょうか。
部活動で実績を残しているからと言って、看過されていたのならば、
その管理責任を問わなければならないと思います。
ましてや、教育委員会や学校側が隠ぺいするのは言語道断だと思います。

この21世紀にも、「仰げば尊し」が歌われるような、
時代の変化に合わせた教育行政組織の刷新が必要だと思います。

そんな今日この頃。
スポンサーサイト
2013.01.04(Fri):日常の日記
EntryImage.jpg


(・ワ・)♪あたりまえ~

<・ワ・>♪あたりまえ~

(・ワ・)<・ワ・>♪あたりまえ 政党~


535057_c450.jpg


(・ワ・)♪「鉛筆持ったら 未来の党に」

<・ワ・>♪なにこれっ!~

(・ワ・)<・ワ・>♪あたりまえ 政党~


271a094a.jpg


(・ワ・)♪選挙直後に 対立・分党

<・ワ・>♪嘘でしょっ!~

(・ワ・)<・ワ・>♪あたりまえ 政党~


20130103-230103025-55.jpg


(・ワ・)♪選挙一か月後に 代表辞任は 

<・ワ・>♪寒いよっ!~

(・ワ・)<・ワ・>♪あたりまえ 政党~


というわけで、OPテーマは去年大ヒットしたCOWCOWの『あたりまえ体操』・・・て、違うの?
blog_import_4effe6788335f.jpg

どうもすみませんでした。

大晦日の話になるのですが、
私は我が家でゆっくりしていたのですが、
もちろん、大晦日の夜と言えば、紅白歌合戦を初めとするテレビ番組の視聴率競争ですよね。
かつては、K-1ダイナマイトや、猪木ボンバイエ、PRIDEなどなど、
格闘技イベントが大晦日の夜のテレビの紅白の裏番組として盛り上げていましたが、
今は、日本テレビの「ガキの使い」が台頭しています。

そんな中、我が家の祖母、御年78歳(?)が、テレビを付けながらこう言いました。

「最近の紅白はよく分からないから見ないわ」と。

確かに、紅白の出場者で、きゃりーぱみゅぱみゅだとか、ゴールデンボンバーなどは知るはずもなく
紅白に何度も出場しているTOKIOや嵐でさえ、うちの祖母には馴染みがありません。
プリンセスプリンセスも、誰?という状態だと思います。

私も今年、紅白を見ていたのですが、ベテランの演歌歌手に、
AKB48や関ジャニ∞を無理やりねじ込んでいる部分が多く見られ
それこそ、演歌歌手の晴れ舞台を期待していた方々は、果たして受け入れてご覧になったのでしょうか。
対して、演歌歌手のバックダンサーとしてAKBを見て、果たして受け入れてご覧になったのでしょうか。
個人的に、視聴者層の幅を大きくとりすぎていて、実はどこにも焦点が合っていない状態のように感じました。

まあ、でも日本の伝統番組なので、いろいろなリニューアルを重ねて、続いていかなければならない使命感は
他の番組よりもずっとあると思います。その辺は、本当に大変だと思います。

話を戻しますが、うちの祖母に聞きました。

「じゃあ、何を見ているの?」と

そしたら、うちの祖母は、

「ガキの使いの、絶対に笑ってはいけない熱血教師24時、見てる」


Σ(゜Д゜;)それは理解できるのかよっ!!!


o0400029912293684662.jpg
なんて祖母だ!!!


そんな今日この頃。
2013.01.03(Thu):日常の日記
日記をご覧の皆様、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
年賀状や年賀メールにて、「今年も日記を楽しみにしています」と送られてきて
多大な感謝と相当なプレッシャーを感じている次第でございます(笑)
何とか今年中に、vol.1000まで行けるように頑張ります。

それはさておき、
昨日は、高校の部活の新年会がございました。
それに先立って、0次会のお誘いを受け、みんなで集合した後
木更津のアウトレットに行きました。
正月三箇日なので、少し込んでいるかなぁ・・・と油断していたのですが
何と、駐車するのに30分、昼飯を食うのに1時間かかりました。
1

俺「思てたんと違-う!!」

凄い人人人ですよ。まさかこんなに集まるとは思いませんでした。
店の前には長蛇の列、
びわゼリーの無料配布に群がる人々、
福袋に群がる主婦たち
泣き叫ぶ市民、
ヒャッハー、汚物は消毒だーと叫ぶチンピラ、
胸に北斗七星の傷を持つ男・・・、お前はもう死んでいる。

fc6822a2.jpg

↑読者の反応

すみませんでした。

それはさておき、飲み会の会場へ行き
一次会、二次会、三次会まで行きました。
懐かしい顔に会えて気分が高まり、ついつい酒を飲み過ぎてしまいました。
そのため、グダグダになりながら、タクシーに乗り込み、
家に向かったのですが・・・・

運転手「お客さん、なんかスポーツとかされるんですか?」
俺「スキーとかこの間していましたね。」
運転手「やっぱりスキーは足腰が大事だからね。
     トレーニングすればうまくなりますよ。」
俺「へ・・へ、そうなんですか。」
運転手「私も、○○高校のスキー部で、腕を鳴らしたんですよ。云々・・・。」
俺「はぁ。」
運転手「お客さん時間ある?ちょっとトレーニングのやり方を教えてあげるよ」
2b78eca4.jpg


俺「!?」


それからというもの、家の前にタクシーが止まり、
もちろん、家に帰るため私が降りて・・・
運転手さんも降りて・・・
そして、20分間、スキーの自主トレーニング方法、
自主トレーニングメニュー、オジサンの逆立ちの披露・・・などなど
多大な事を教えていただきました。




※私はすこぶる酔っぱらっていて気持ち悪いんですけど。


そして、運転手のオジサンは、満足気に帰っていきました。
トレーニング方法を一緒に実践したので、お酒がさらに頭の中を駆け巡りました。


翌日、

二日酔いになりました。

o0400029912293684662.jpg

なんて日だ!!!


そんな今日この頃。
2012.09.04(Tue):日常の日記
もう九月になってしまいました。
今年もあと4ヶ月と考えると早いもんですね。
一年の三分の二が終了しました。
11月には、私の誕生日があるのですが、
二十歳過ぎた頃から、関心を持たなくなりました。
次の目安は、県知事と参議院議員の被選挙権
なのですが、今の職場を『革命起こして卒業♪』
がなかなか現実味を帯びていないので、
当分の間、お世話にならなそうです。
もちろん、歪みない国にするために、
哲学の勉強は毎日続けていく所存です(゚Д゚)アッー

この夏はオリンピック色が強かったイメージが
あるのですが、果たして東京で
オリンピックは開かれるのでしょうか?
前回のプレゼンテーションでは、
コンパクトを売りにしていましたが、
ぜひ、新日暮里五輪は見てみたいですね。

オリンピックでは柔道が金メダルがない、
残念な結果に終わってしまいましたが、
相当なプレッシャーがあったとおもいます。

しかしながらどの競技にもプレッシャーは
ありますからね。近代五種にも、乗馬にも。
それをはねのけたアスリートはやはり偉大ですね。

今はパラリンピックが行われています。
引き続きの応援を尽くしたいと思います。

全くオチがない日記。
そんな日記で大丈夫か?

そんな今日この頃。
2012.09.03(Mon):日常の日記
vol.913
■「自分がイケメンだと勘違いしてない!?」と女の子をイラッとさせる男性9パターン
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2135574&media_id=75

私はそもそも自分の事をイケメンだと思ったことは一度もありませんし、
言われたことも一度もありません。

まあ、現在のところ「結婚してくれ」と、二人の人間に言い寄られているんですが。







父 と 母 で す 。

ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,




orz

茶番はさておき、早速内容を検証していきましょう。

>【1】女の子の話にも上の空で、鏡やガラスに映った自分の顔を見るのに夢中になる。

僕もよく鏡を見て生え際が気になる・・・って気になる部分が違うってことですかね。
確かに、よくテレビで鏡を見る人間はカッコ良くなるとか言われていますね。
ぜひとも、ビリーさんがミラーハウスに住めば、超絶なるイケメンに進化するという事で
よろしいんでしょうか。

それとも、ミラーマンと言われれば・・・・(ry

>【3】たまたま目があったただけなのに、軽く微笑む

これはいいんじゃないですか!?愛想よくふるまうのは大切ですよね。
私はよく居酒屋の割引券を配っている店員さんによく微笑まれます。
モテモテという意識よりも、カモがネギしょって歩いているぞと
笑われている気がしてなりません。orz

>【4】話しかけただけで「ゴメン俺、彼女いるから」と勘違い発言をする。

対偶として、話しかけられたら、「よっしゃ、オレ今彼女いないねんでー!」
と言えば、大正解ってやつですか。
(※違います。)

>【5】ブログやSNSなどで「今日の服」「今日の髪型」などを披露する
>【6】常に髪型を気にして、前髪や後ろ髪をいじっている

披露する髪型がねぇから!!

いじる髪の毛がねぇから!!

おめぇの席ねぇから!!

お前ら人間じゃねぇ!!


>【8】逆ナンされた話など、自慢話を延々と話す

逆ナンされた事ねぇから!!


>【9】自分のことは棚にあげて、女の子のファッションや体型にダメ出しする

これは一番やっちゃいけないことだと個人的には思いますよ。
人間は、謙虚さが一番大事だと思います。
どんな相手でも低姿勢を貫き、礼儀を重んじることが大切だと思います。

ボロを着てても心は錦。どんなにブサメンでも、心がイケメンならいいのですよ。
そうすれば、自然と、イケメンに近づいていく気がするんですよね。(キラキラ☆)
だから、皆さん、見た目ばかり気にしちゃダメということですよね。

結衣

>お前に言われたくない。

失礼しました orz

そんな今日この頃。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。